Ethiopian Airlines

エチオピアのフラッグキャリアであるエチオピア航空は、アフリカでトップの航空会社のひとつとなりました。また、効率性や優れた運営の面においてアフリカでは群を抜き、ほぼ毎年利益を上げています。

エチオピア航空は、1945年12月21日に設立されました。当時、先駆的なアフリカの航空会社の1社であったエチオピア航空はDC-3機やC-47機などの比較的小型機材から運航を開始しました。最先端の技術で運営を推進し、現在ではエチオピアにおける主要産業の1つとなり、正真正銘のアフリカの機関となりました。現在は、現代的で環境にやさしい機材を運航しています。また、アフリカを東西横断する唯一のデイリー便を含む汎アフリカネットワークの大半のシェアを持ちます。

エチオピア航空は現在、「ビジョン 2025」と称する15年の戦略計画を実施しており、アフリカで有数の航空グループになることを目標に掲げています。航空グループは、旅客航空会社事業の他に、100億ドルの収益を持つ7つのプロフィットセンターに多角化しています。エチオピア航空グループのプロフィットセンターは次の通りです: エチオピア インターナショナル、エチオピア リージョナル、エチオピア カーゴサービス、エチオピアMRO サービス、エチオピア エイビエーション アカデミー、エチオピア ケータリングサービス、エチオピア グラウンドサービス。

2011~2012年の搭乗者数は460万人となり、最新の設備や乗り継ぎの便宜性、そしてサービスの質の点では他の航空会社と競り合うほど成長しています。緑、黄色、赤を用いたエチオピア航空のロゴは、エチオピアのフラッグキャリアの象徴としてほぼすべての場所で認識されています。エチオピア航空は、2011年12月にスターアライアンスに加盟しました。

ネットワークの範囲および保有機材の近代化

エチオピア航空のネットワークの範囲は、ヨーロッパ、北米、南米、アフリカ、中東、アジアまで及びます。現代的な機材や世界主要都市へ乗り継ぎできるネットワークの発展は、エチオピア航空の強力な資産です。エチオピア航空のネットワークは、海外では79ヶ所、エチオピア国内では18ヶ所の目的地にまで及びます。

Boeing 787、B777-200LR、B767-300、B777-300ER、B737-800W、B737-700NG、B777-200/260 型貨物機、およびBombardier Q-400(ダブルキャビン仕様)などの超現代的で環境にやさしい機材を運航しています。キャビンには画期的で新しい内装デザインが施されており、シートや通路はさらに広く、窓もさらに大きくなり、総合的な機内環境が飛躍的に向上しています。また、お客様が機内でさらに快適にお過ごしいただけるよう、将来的にはAirbus A350-900、Boeing 787 ドリームライナー、Boeing 737-800、777-300、777-200F を含む超現代的な機材を32機導入する予定です。

ボーイング787機はすでに8機発注済みで、今後その他にもAirbus A350-900 を14機、Boeing 737-800 (スカイインテリア仕様)を4機導入する予定です。

受賞歴

  • ベスト トラベル メディアより「Africa’s Best Business Class Airline」(アフリカのベストビジネスクラス航空会社)(2013年12月18日)
  • アフリカ航空会社協会より「African Airline of the Year Award 2013」(2013年最優秀アフリカ航空賞)(2013年11月25日)
  • エチオピア航空CEO がPlanet Africa Awards より「Planet Africa Professional Excellence Award」(プラネット アフリカ プロフェッショナル エクセレンス アワード)を受賞(2013年11月2日)
  • 汎アフリカアワード委員会より「African Airline of the Year Award」(最優秀アフリカ航空会社賞)(2013年10月27日)
  • 汎アフリカアワード委員会より「Best Cabin Crew in Africa」(アフリカでベストの客室乗務員」(2013年10月27日)
  • アフリカン ビジネス アワードより「African Business of the Year 2013」(2013年アフリカのビジネス最優秀賞」(2013年9月20日)
  • エアラインパッセンジャーエクスペリエンスアソシエーション(APEX) より「Best Regional Airline
  • (ベストリージョナル航空会社)(2013年9月9日)
  • エチオピア航空のCEO がエアラインビジネス誌より、「2013 Airline strategy Award for Regional leadership」(2013年リージョナルリーダーシップ部門航空会社戦略賞)を受賞(2013年7月14日)
  • スカイトラックスより「SKYTRAX World Airline Award for Best Airline Staff Service in Africa」(アフリカのベスト航空会社スタッフサービス部門スカイトラックス ワールド エアライン アワード)(2013年6月18日)
  • ボンバルディアより「Airline Reliability Performance Award」(航空会社信頼性実績賞)(2011年4月)
  • 「African Airline of the Year 2011/2012 Awards」(2011/2012年最優秀アフリカ航空会社賞)(2012年2月)
  • 「Airline of The Year for 2010」(2010年最優秀航空会社賞)(2011年11月)
  • ボンバルディアより「Airline Reliability Performance Award」(航空会社信頼性実績賞)(2011年)
  • Air Finance Journal 誌より「Deal of the year 2010 Award」(2010年最優秀ディール賞)(2011年)
  • STAT times 誌より「The African Cargo Airline of the Year Award」(アフリカ系貨物航空会社最優秀賞)(2011年)
  • NEPADより「The NEPAD Transport Infrastructure Excellence Awards 2009」(2009年NEPAD 輸送インフラ優秀賞)
  • ロンドンを拠点とするAfrican Business Journal 誌主催による「Airlines of the year 2009」(2009年エアライン・オブ・ザ・イヤー賞)
関連リンク
Find Ethiopian Airlines on